のぼり旗について身に着けておくと役立つ知識

目に留まる

目を奪われる

人々の目に留まるのぼり旗とは、どのようなものでしょうか。
カフェを例にすると、500円のモーニングセットが売りのお店と
店主自ら焙煎したこだわりの豆で淹れたコーヒーが自慢のお店では、
同じカフェでもアピールしたい部分が異なります。

それなのにどちらも同じ「コーヒー」「カフェ」等ののぼり旗を使っていたとしたら、
本当にお店の売りが道行く人々に伝わっているでしょうか。

この場合、「コーヒー」「カフェ」だけではなく、お店の売りである「お得なモーニングセット」
「自家焙煎」等、お店のオリジナルデザインののぼり旗を使用することが
より効果的に人々の目に留まると言えます。

オリジナルデザインなのでフォントや文字の大きさ、カラーなどを選ぶことができるので、
お店イメージに合わせて明るい雰囲気にしたり、落ち着いた雰囲気にするなど
お店のイメージを壊すことなく、外に向けてアピールすることが可能なのです。

また、オリジナルデザインであることで、お店のあるエリアの客層に合わせたアピールが叶うため、
より道行く人々の目に留まりやすいといえます。

心のこもったオリジナルデザインののぼり旗からは、特別なお店の努力やおもてなしの思いを
感じることができ、「このお店は入ったら歓迎してくれそう」「居心地がよさそう」等、
良いイメージを抱く人々も多いでしょう。

このことから、人々の目に留まるのぼり旗を作るなら、断然オリジナルデザインをおすすめします。